マーケティング研修研修テキスト

マーケティングとは、「売れる仕組みを作る」ことです。これはあらゆる企業の普遍的な課題です。

売れるためには、全社的にこの課題に対し取り組む姿勢が求められますが、従業員に「マーケティングに対する誤解」が存在することも事実です。何がマーケティングの本質か、どのような考え方で課題解決に臨むことが必要なのか、さらにマーケティングの具体策を各企業で見いだすことが必要になります。基本から始めて、具体策の立案までを包含していますので、今一度マーケティング戦略と戦術を社内に浸透させるための教材としてご活用ください。

つの特長

基礎から学び深い理解を

営業を担当する従業員はもちろんのこと、その他スタッフ業務の方にも必須の内容としており、ビジネスパーソンであれば身につけるべき基本の考え方を解説しています。

深い戦略・実践法を網羅

マーケティング戦略を実践するための営業施策や販促手法まで言及しており、マーケティング戦略立案だけでなく、戦術策定に役立ちます。

演習でレベルアップ

個人演習とグループ討議を行うことで、学んだ内容の理解を深め、他の意見を参考にして自社の業種・業態に合わせてレベルアップを図ることができます。

料金

29,000円(税別)

収録内容

  • マーケティングコンセプトとマーケティング志向
  • STP戦略とは
  • 商圏分析を行う
  • 差別化戦略を考える
  • 自社のマーケティング戦略を立案する(個人演習、グループ討議)

研修テキスト本体

講師用解説テキスト

テキストのご購入

ご購入の前に必ず利用規約をお読みください。

  • ご購入ページへ移動

    「テキストを購入する」からテキスト購入ページへ移動します。

  • カートへ入れる

    商品ページの「カートに入れる」をクリックし、購入画面へ進みます。

  • お客様情報のご入力

    お客様情報をご記入の上、クレジットカードでの決済となります。

  • 商品のダウンロード

    テキストのダウンロードを持ちまして、納品とさせていただきます。

テキストを購入する

テキストに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お問い合わせ内容

貴社名をご記入ください。

ご担当者様氏名をご記入ください。

メールアドレスをご記入ください。
(納品時にメールをお送りいたします。)

お電話番号をご記入ください。
(確認のお電話を入れさせて頂く場合がございます。)


マーケティング研修Tips

STP戦略

STP戦略とは、Segmentation(市場細分化)、Targeting(標的市場の決定)、Positioning(自社の立ち位置の明確化)の3つの頭文字をとった戦略立案の基礎的フレームワークです。マーケティング論の権威者であるフィリップ・コトラーが提唱しました。

商圏分析

商圏分析とは、店舗などの集客範囲(商圏)を設定し、その範囲における情報を収集し、収益性を考察する分析手法を指します。売上予測、出店候補地の絞り込み、チラシ広告の配布範囲、品揃えなどを検討する際に検討されます。